daily

2020年04月10日

自分で身を守ろう!

広尾の日赤医療センター医師からの依頼です。拡散してください。

=================

この数日でコロナウイルス感染症の患者さんが急増しています。
私の病院のコロナ病床は満床になりました。
重症者もいます。
現場ではすでに医療崩壊のシナリオも想定され始めています。

正直、報道よりも一般のみなさんが思っているよりも、現実は非常に厳しいです。
近い将来、本来助けられるはずの命が助けられなくなる事態になりそうだと感じています。
今まで、どんな人でも少しでも生きたいという思いがあるのなら、全力で命を助ける医療をやってきました。
でも、このまま感染が拡大すれば、「助ける命を選択する医療」にシフトしなければならなくなります。
本当に悲しい。

だから、外出を控えてください、人と会わないでください。
感染を食い止める方法はこれしかありません。
生きていくための最低限の外出だけにしてください。
このメッセージを出来る限りの家族や友人にシェアしてください。

時間がもうありません。
よろしくお願いします。


皆さま
慶應の先端研、遺伝子制御の佐谷秀行先生からの情報です(佐谷先生は大学病院の副院長も務めておられます)。慶應でも院内感染が起こり、患者さんと知らぬうちに接触した医師や看護師にもPCR陽性者が出たようです。また、ほとんどの感染患者さんは食事中に感染しているようです。
佐谷先生がご自身でまとめられた感染防御マニュアルをイントラネットで公開されました。
以下 注意事項
↓↓↓
ウイルスが出てくるのは咳とか唾とか呼気。 でも普通の呼気ではうつりません。 これまでのほとんどの感染は、ヾ鏡者から咳やクシャミで散った飛沫を直接吸い込む、飛沫が目に入る、手指についたウイルスを食事と一緒に嚥下してしまう という3つの経路で起こっています。
感染にはウイルス粒子数として100万個ほど必要です。一回のくしゃみや咳や大声の会話で約200万個が飛び散ると考えられています。つまり感染者がマスクをしているとかなり防ぐことができます。
なるべく鼻で息を吸いましょう。口呼吸で思い切りウイルスを肺の奥に吸い込むのはダメです。
外出中は手で目を触らない、鼻を手でさわらない(鼻くそをほじるのはNG)、唇触るのもだめ、口に入れるのは論外。 意外と難しいが、気にしていれば大丈夫です。
人と集まって話をする時は、マスク着用。 食事は対面で食べない、話さない。食事に集中しましょう。会話は食事後にマスクして。
家に帰ったら、速攻手を洗う。アルコールあるなら、玄関ですぐに吹きかけて、ドアノブを拭きましょう。
咽頭からウイルスがなくなっても、便からはかなり長期間ウイルスが排出されるという報告があります。ノロウイルスの防御法と同じように対処を忘れずに。
感染防御のルールを再度整理します。
.泪好と眼鏡の着用
⊆蟷悗寮浄と消毒
2饋は対面ではせず、一人で食事を短時間で済ませる
こ阿ら帰宅時は先にシャワーを浴びてから食事
陽性患者さんの多くは、手指から口に入るか、食事の時に飛沫感染しているようです。
以上を守って元気でいましょう。


chou23 at 09:17|この記事のURLComments(0)

2020年04月01日

ワシントン・ポスト

拡散システムの説明が上手。
こんな状況なのね・・・とグラフを見て理解。

blue dotのままでいるためには、
人と会わないようにしなければならない
「Stay home!」
ということで、今日はZoomでLunch with me!
ご招待した友達と一緒にお弁当を食べる気分が味わえました。
いいツールだな〜
    え、仕事に使えよって?
    あ、ぁ、ハイ、もちろん、そのpreparationです

4/5追記
NHKニュースでZoomにはセキュリティに脆弱性があると報道されていました。


chou23 at 15:29|この記事のURLComments(0)

2020年01月07日

仕事初め

明けましておめでとうございます。
皆さま、お正月はいかが過ごされましたでしょうか。
私は今年も長崎の教会巡りを致して参りました。一昨年の外海、昨年の五島列島(中通島)と続き3回目の今年は平戸へ。平戸大橋をバスで渡って市街地へ入ったのですが、市街地はホテルにもあまり情報がありませんでしたので、移動手段などのリサーチをまず観光基点となっている港エリアから入って行うべきだったかと。そんな中、出くわした交通トラブルを信徒の方に助けて頂き、何とか5つの教会を巡り終えることができました。感謝、感謝です。詳しくはまた。

仕事初めの一服
1
本年もどうぞ宜しくお願い致します


chou23 at 11:21|この記事のURLComments(0)

2019年12月30日

よいお年を!

猪の目は♡型、昨日道行見かけた紅万作の紅葉も♡型
亥年もあと1日で終わりますね!ベニマンサク

今年は廻るご縁に心温かくなることが重なった一年でした。解き放した数羽の伝書鳩が長い旅を終えて手元に戻ってきたような・・・。
そんな年の終わりにきれいな♡型の紅万作の葉を見かけて心ニッコリ

さあ、もうすぐ新たな十二支がスタートします。一つひとつのことを丁寧に心を込めて行って、再び巡り合った時に幸せを感じることができるよう、これからも努めて参りたいと思いますので、来年もどうぞ宜しくお願い致します。

 アトリエ珠は、明日31日より1月6日まで、お正月休みを頂きます。
皆様どうぞ良いお年をお迎えください


chou23 at 10:08|この記事のURLComments(0)

2019年11月29日

あきなく冬に突入す

1
2
とっても久しぶりに調査で川越を訪れましたら、川越仲町はすっかり「観光地」と化しておりました。古い街並みを残すにはこの手しかないのか・・・と気持ちがダウン。まあでもしょーもない物に建て替わるよりはずっといいか、でございますね。そんな中、蔵のまちに溶け込むようにもぐり込んでいるスタバさんで、仕事終わりの一服。既存の蔵を改修したのかと思いきや、ご新築でした。インテリアもスタバ番外編で、なまこ壁風あり、土蔵風あり、奥には和風庭園に面したテラス席あり。とてもゆったりとお茶を頂ける客席構成で、気づけば2時間越え@川越スタバ。この日は明治時代に建てられたお住まいを調査させて頂いたのですが、維持して行く様々なご苦労も拝察。観光地という扱いに終わらず、文化を残していくための街並みとして機能することを叶えたいものだと思います。
3

変わりましてこちらは25日にリニューアルオープンした池袋西口公園内に新設されたカフェ。一見スタバかと思いきや「グローバル リング カフェ」というプロント系の店舗でした。
1
2
冬には寒々しい感を漂わせていた大きな円形噴水が消えて、ヒールでは歩きづらかったピンコロ石が消えて、イベントステージも常設され、東京芸術劇場と一体感のある広場と生まれ変わりました。
3
公園は「グローバル リング」と名付けられたようです。
4

長引く残暑、そして大型台風と、今年も昨年に続き秋をゆっくり味わう間のないまま冬に突入してしまいました。もみじ狩り ああもみじ狩り 紅葉狩り 

chou23 at 22:37|この記事のURLComments(0)

2019年04月16日

衝撃的なシーン

今年は桜景色が長くて嬉しいですね。枝に随分緑が増えた中、今朝も道行に、舞い落ちる花びらとの出会いを楽しむことが出来ました。
話は変わりまして、今朝のニュース。パリのノートルダムの尖塔が焼け落ちるシーンは衝撃的でした。
画像は30年程前のノートルダムです。正面ファサードに対面した時の気持ちは「とうとう来たぞ!バラ窓!!」。見学を終えて外に出たら日は傾いていて、急いでフライングバットレスを確かめようと廻り込むと、正面の安定感あるデザインとは異なるまさにゴシックたる姿に、中世の建築家の想いを掴み切れない自分がいました。曇り空に太陽が月の様に写り込んでいます。
修復工事中に生じた火災とのこと。何が起こったのでし ょう?あんなに炎が立ち上るだなんて・・・。
1
3
5

事故は唐突にやってきます。先日、事務所で作業をしていると、「ブォン!」という音とともにこれまで経験したことのない振動が生じました。「何が起こったのだろう…?」どこかの建物に車がぶつかったその振動か?爆発か?ならばすぐには外に出ない方がよいかもしれないと考えていると、二回目の「ブォン!」、そして三回目の少し小さな「ブォン!」。臭いも漂ってきました。「火災だ!」

外に出てみると、事務所と同一階の三室先の部屋から黒煙が噴き出て、前の道路にはガラスの破片が飛び散っています。室内で何かが爆発して窓ガラスを破り、吹き飛ばされた物も散在しています。炎も窓から見えましたのでまず119へ通報し、消火器で初期消火。すぐに消防隊がやって来て地域の消防団もやってきて、野次馬も加わり、小さなワンルームの火災に人口密度高い状態が随分長く続きました。

その部屋は東南アジアの20代位の男性が二人で暮らす部屋。原因は卓上ガスコンロのボンベを外さず付けっぱなして出掛けたことにより、ガスが部屋に充満し何かの原因で爆発、予備のボンベにも引火したことに寄るのではないかとの消防署の見解。日本語で書かれた使用上の注意を読めないということもあるのかもしれませんが、怖いことです。

住人二人には連絡がつかず、夜中パトカーがずっと待機していました。ご苦労様です。いつ帰って来たのか、翌朝力の抜けた感じで語り合っていました。以来姿を見かけませんが、家財道具水浸し、これから二人はどうするのか。一時ホテルを手配することも区の方でできるようですが、こんな時は行政の力を発揮して頂きたいものです。

いつの間にか建物の住人三割が東南アジアの人となっていることも知りました。これからそういう建物はもっと増えるのでしょうか。オーナーは「ただ貸せばよい」と考えていると、大変な事態が生じることになるやもしれず、対策が求められます。

ノートルダムとは随分と規模の違うお話でしたが、事故も災害も突然やってきます。三年前には熊本地震がありました。備えあれば憂いなし!ですよね。
あ、因みに私は消火器の場所は頭にインプットしていましたよ!使ったことは無かったので、「冷静に」と自らに言い聞かせながら瞬時に使用説明(短文)を読みました。「初期消火、ご協力ありがとうございました」と消防署の人に言われ、近所の方々からも、えらい、えらい、と褒めて頂けました。てへ。

chou23 at 13:04|この記事のURLComments(0)

2019年03月16日

下野へ

ご縁あって下野へ。とても素敵な楽器の音色に触れるひと時を過ごさせて頂きました。世の中には知らないものがまだまだあるのですね〜。詳しくは何れ・・・
虹
池袋に戻ったら空に大きな虹が架かっていました。
1
道の駅で予算1000円ポッキリ+税のお買い物+頂戴したお土産で机の上が豊かになりました。この豊かさを力に変えて、一気に作業の仕上げと参りましょう!!

chou23 at 18:16|この記事のURLComments(0)

2019年02月10日

オラフ?

薄っすら積もった昨日の雪は、今朝、こんなに可愛らしい姿で残っていました。
オラフ?
制作者であるご近所のちびっ子兄妹も、様子を伺いにやってきました。
小さい方はオラフ?と尋ねると、否、とのご回答。ゴメンなさい。だるまさんの口は梅の花。訪れた人への素敵なプレゼントになる可愛い作品、ありがとう

chou23 at 12:08|この記事のURLComments(0)

2019年01月07日

明けまして おめでとう ございます!

光
本年もどうぞ宜しくお願い致します

お正月休みに、初めての五島列島、中通島を訪ねました。曇天で楽しみにしていた星空、日の出も無く残念でしたが、雲多き天空からようやく出でました太陽の島々に降りそそぐフレアーライン光がとても神々しく、心に響きました。

chou23 at 11:54|この記事のURLComments(0)

2018年12月30日

良いお年を!

良いお年を!
今年も残すところ後一日となりました。
皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。
アトリエ珠は、1月7日(金)までお正月休みを頂きます。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。

chou23 at 15:28|この記事のURLComments(0)