foods

2020年07月06日

お隣さん

昨朝、お隣さんと選挙投票の帰りにバッタリ!
開口一番、両親の住む熊本の豪雨被害を心配して下さり、感謝感謝
仕事を終えて夜帰宅すると、ドアに淡路島の新玉ねぎのプレゼント!
しかもレシピ付き、再び感謝感謝
で、さっそく新玉メニューを楽しませて頂きました。
1
トロトロとシャキシャキ、両方の美味しさ、しかもすぐできる!
新玉ねぎは素晴らし〜い!!素敵なお隣さんでしあわせ〜

chou23 at 10:13|この記事のURLComments(3)

2020年06月27日

さくらんぼ

さくらんぼ
山形出身のお友達が届けてくれました。
忘れていた季節を思い出し、ほっこり
しかし気付けば来週はもう7月、今年が半分過ぎました。💦



chou23 at 20:05|この記事のURLComments(0)

2020年02月24日

ダミエ

お誕生日なので。
ダミエ

と、建て主ご夫妻が老舗洋菓子店マッターホーンの「ダミエ」を食後のデザートにさりげなくティーカップとお揃いのケーキ皿にのせて用意して下さいました。(今は資格証明書の提示義務が建築士に課せられていますので、生年月日が建て主さんに伝わるのですね。お心遣いが嬉しい😂)
 美味し〜っ バタークリームが幼き頃を思い出させます。
鈴木信太郎画伯による包装紙も魅力的なマッターホーンは1952年創業とのこと。比べればわたくしなどまだまだひよっこ・・・?

打ち合わせはマスクを装着して行わせて頂き、誕生会も自粛致しましたが、新型コロナウイルスの蔓延を防ぐために、どうしたらよいのか。中国の速やかなる症例多面的分析結果の公開をもって見つかることに、期待したいと思います。

chou23 at 09:00|この記事のURLComments(0)

2019年12月17日

一品持ち寄り忘年会!

2
私は建て主さんにレシピを教わったミートローフ(一番下)で参上
ご馳走と楽しいおしゃべり、楽しかった〜

ドローン撮影に憧れつつ、腕伸ばし撮影 


chou23 at 18:35|この記事のURLComments(0)

2019年03月23日

桜の季節スタート

一昨日、とても風の強かった日、東京も桜の開花宣言がなされましたね。
目白庭園の枝垂れ桜も今朝既に三分咲き、いつもより早い開花状況です。
カルガモさんも疾うにご来園。もろもろ楽しみな季節となりました。
ああ、これで花粉症さえなければ・・・、でございます。
三分咲き
桜のケーキ
桜のケーキのシーズンもスタートしました。
埼玉県立近代美術館内「ペペロネ」にて
Impossible Architecture」をご一緒した素敵な女性とランチ
カレー&コーヒー&デザート、とっても美味しかった!!御馳走様でした


chou23 at 12:49|この記事のURLComments(0)

2019年03月05日

単純

税務署、並ぶ並ぶ。これまでになく待ち並ぶ。
15日間際はどんなことになるのやら・・・
窓口増設しないのは、e-taxへの移行を推し進めたいからであろうと決め込む。
ああ、やだわ、国ったら民にこんなストレス与えて、みんなイライラしてるじゃない、わたしもストレス発散しなくっちゃ・・・

と、税務署道すがらの誘惑処シフォンケーキ屋さん「ファミーユ」へ。
買っちゃうじゃないか、いつもはがまんできるのに・・・と言い訳しつつ
一個買い。ふわっふわでストレス解消 さあ、切り替えて、ガンバロッ
2


chou23 at 18:49|この記事のURLComments(0)

2018年12月06日

デリケートフルーツ

んっま、美味しい!!
洋梨
山形からやってきた洋梨さん。見事どんぴしゃ、食べ頃でございました。
お持ち下さったのは、この方、優しく郷土の産物を見つめるイブさんです。
デリケートな洋梨を大切にお持ち下さいました。
ibu
手が足りない時に仕事を助けて下さる頼もしいイブさん、
また、ご一緒してくださいね〜


chou23 at 09:56|この記事のURLComments(2)

2018年10月24日

秋といえば・・・

1
栗の渋川煮
素晴らしく美味しいとびっきりの秋のご馳走
作ったのはおともだち

ピンが甘くてスミマセン。
ご馳走様でした!


chou23 at 21:19|この記事のURLComments(0)

2018年06月11日

実のなる家庭

週末、素敵な家庭に三年ぶりにお邪魔してきました。曇りの天気予法を軽く裏切り強い陽射しで始まった一日でしたが、パーライトを混ぜ混んだ厚塗りの漆喰壁の室内には、陽射しを遮るブドウ棚の力も借りて、ひんやり気持ちの良い空気が漂っていました。漆喰の良さを改めて実感します。

さらに魅力的なのが、食卓に上がるものが庭で手に入るという生活スタイル。
今回も庭に育つハーブを使った料理と自家製焼き立てパンのランチを用意して下さいました。
すべて美味しい・・・・
6
7
午前中にはマルベリー摘みという労働もしっかり致しましたよ。
しかし、収穫すれどもすれども、まだマルベリーは鈴なりです。私たちは美味しいとこどりで実のなる庭の魅力を味あわせて頂けますが、今年の様なマルベリー豊作年は、収穫に追い立てられるような日々が続き、地面に落下した実が襲ってくるような夢を見そうだと仰っていました。
5
お庭には赤い実シリーズ(木苺、すぐり、野苺)も美しく実っています。2
木苺(ラズベリー)!
1
赤すぐり(レッドカーラント)!透明感ある光沢で、宝石の様
3
赤い実シリーズは水濾しヨーグルトにトッピング!
紫色のマルベリージャムを添えて下さいました。4

庭の無い 住まいに帰宅後、早速マルベリージャム作りにいそしみました。
ご入用の方、サイズ色々、お味見サイズの小瓶もございますので、
どうぞ、お申し出ください

1
私、ベランダで、ラズベリー育ててみようかなと思い始めました。



chou23 at 21:32|この記事のURLComments(0)

2018年06月01日

碧茶

1
先日作成したごぼう茶は、煎りを浅く仕上げたのですが、
今朝入れましたら、緑と青の狭間の様な碧いろのお茶となりました。
ポリフェノールの見える化に成功した!とも言えるでしょうか?
ソーダ水にしてしまいたい衝動も・・・。
同煎の茶葉でも、碧くならない時の方が多く、
碧いろになる必要条件は何なのか・・・?です。

茶柱が立ったように「縁起物」ということで 


chou23 at 10:05|この記事のURLComments(0)