2020年07月06日

お隣さん

昨朝、お隣さんと選挙投票の帰りにバッタリ!
開口一番、両親の住む熊本の豪雨被害を心配して下さり、感謝感謝
仕事を終えて夜帰宅すると、ドアに淡路島の新玉ねぎのプレゼント!
しかもレシピ付き、再び感謝感謝
で、さっそく新玉メニューを楽しませて頂きました。
1
トロトロとシャキシャキ、両方の美味しさ、しかもすぐできる!
新玉ねぎは素晴らし〜い!!素敵なお隣さんでしあわせ〜

chou23 at 10:13|この記事のURLComments(3)foods 

2020年06月27日

さくらんぼ

さくらんぼ
山形出身のお友達が届けてくれました。
忘れていた季節を思い出し、ほっこり
しかし気付けば来週はもう7月、今年が半分過ぎました。💦



chou23 at 20:05|この記事のURLComments(0)foods 

2020年05月15日

文通

どう凌いでいるだろう・・・と案じていた友人から手紙が届く。
あっという間に孫が5人になったとか、散歩は毎日行っているとか、他愛もない日常がつづられた手紙。ぬくもりが伝わる。文通也
Zoomでつながろうと思えば繋がれるけれど、あえて繋がらないでいたところに嬉しい一通。

また一緒に旅行に行ける日は来るかな〜 ⇒ 来る!

chou23 at 12:56|この記事のURLComments(0)column 

2020年05月11日

レモンは元気!

1
我が家の鉢植レモンが咲き誇ろうとしています。これまでになくとっても元気、コロナどこ吹く風
去年は不完全花(雌しべのない花)ばかりでした。
なぜ、これまでになくこんなに元気なのか・・・
要因として考えられるのは環境の違い。 
実は今、我が家(4階)は大規模修繕中で、ベランダの植物を事務所(1階)に連れてきているのです。
レモンさん、ずっとここに居たいかな?

chou23 at 08:39|この記事のURLComments(0)plant 

2020年04月27日

GW

なんとなく昔を思い出している。
ゴールデンウィークになっても何もイベントなどなく、ただ学校が休みだというだけだった頃。家庭によっての差はあれど、70年代、地方小都市のGWなどだいたいそんなものだった。退屈などは常にその辺にゴロゴロしていて、如何に凌ぐかは自身に掛かっていた。当たり前となった都心の食品夜間販売も、今、夕方にお終いとなる。昔に戻れたような懐かしさを感じつつ、コロナを凌いでいる。
昨夜は新月から三日目だった。いつもより切れ味よく感じた三日月は、「大丈夫だよ」と言ってくれているような光を放っていた。分厚い地球史の中の1行。
安心を取り戻すためには、原因が明らかにされることがとても大切だけれど、さて、中国という国はどう表明するだろうか。症例に関しては沢山の論文が中国から報告されているのだそうだが、政治家も手本となりたもうか。
1
GWを迎えるスタンバイ(これだけ)は終了!


chou23 at 13:03|この記事のURLComments(0)column 

2020年04月14日

家賃が払えなくなった場合の制度

新型コロナウイルス感染症感染拡大を受けて、住居確保給付金制度(期限付きの家賃代理納付制度)の支給対象が4月20日より拡大されます。(厚労省通達
不動産投資新聞』記事によると、一定の要件を満たしていれば、原則として3カ月(最大9カ月)の間、家賃がオーナーの口座に直接振り込まれ、パートやアルバイト、フリーランスで働く人も対象となるとのこと。

chou23 at 12:46|この記事のURLComments(0)news 

2020年04月10日

自分で身を守ろう!

広尾の日赤医療センター医師からの依頼です。拡散してください。

=================

この数日でコロナウイルス感染症の患者さんが急増しています。
私の病院のコロナ病床は満床になりました。
重症者もいます。
現場ではすでに医療崩壊のシナリオも想定され始めています。

正直、報道よりも一般のみなさんが思っているよりも、現実は非常に厳しいです。
近い将来、本来助けられるはずの命が助けられなくなる事態になりそうだと感じています。
今まで、どんな人でも少しでも生きたいという思いがあるのなら、全力で命を助ける医療をやってきました。
でも、このまま感染が拡大すれば、「助ける命を選択する医療」にシフトしなければならなくなります。
本当に悲しい。

だから、外出を控えてください、人と会わないでください。
感染を食い止める方法はこれしかありません。
生きていくための最低限の外出だけにしてください。
このメッセージを出来る限りの家族や友人にシェアしてください。

時間がもうありません。
よろしくお願いします。


皆さま
慶應の先端研、遺伝子制御の佐谷秀行先生からの情報です(佐谷先生は大学病院の副院長も務めておられます)。慶應でも院内感染が起こり、患者さんと知らぬうちに接触した医師や看護師にもPCR陽性者が出たようです。また、ほとんどの感染患者さんは食事中に感染しているようです。
佐谷先生がご自身でまとめられた感染防御マニュアルをイントラネットで公開されました。
以下 注意事項
↓↓↓
ウイルスが出てくるのは咳とか唾とか呼気。 でも普通の呼気ではうつりません。 これまでのほとんどの感染は、ヾ鏡者から咳やクシャミで散った飛沫を直接吸い込む、飛沫が目に入る、手指についたウイルスを食事と一緒に嚥下してしまう という3つの経路で起こっています。
感染にはウイルス粒子数として100万個ほど必要です。一回のくしゃみや咳や大声の会話で約200万個が飛び散ると考えられています。つまり感染者がマスクをしているとかなり防ぐことができます。
なるべく鼻で息を吸いましょう。口呼吸で思い切りウイルスを肺の奥に吸い込むのはダメです。
外出中は手で目を触らない、鼻を手でさわらない(鼻くそをほじるのはNG)、唇触るのもだめ、口に入れるのは論外。 意外と難しいが、気にしていれば大丈夫です。
人と集まって話をする時は、マスク着用。 食事は対面で食べない、話さない。食事に集中しましょう。会話は食事後にマスクして。
家に帰ったら、速攻手を洗う。アルコールあるなら、玄関ですぐに吹きかけて、ドアノブを拭きましょう。
咽頭からウイルスがなくなっても、便からはかなり長期間ウイルスが排出されるという報告があります。ノロウイルスの防御法と同じように対処を忘れずに。
感染防御のルールを再度整理します。
.泪好と眼鏡の着用
⊆蟷悗寮浄と消毒
2饋は対面ではせず、一人で食事を短時間で済ませる
こ阿ら帰宅時は先にシャワーを浴びてから食事
陽性患者さんの多くは、手指から口に入るか、食事の時に飛沫感染しているようです。
以上を守って元気でいましょう。


chou23 at 09:17|この記事のURLComments(0)daily 

2020年04月05日

自宅療養は可能か?

コロナ感染で自宅待機や自宅療養を求められると、個室の無いつくり方をしている住まいは家族の安全を保つことができない。住居環境を踏まえて指示が出されているとも思えず、大変な思いをされているご家族は多いのではないだろうか。換気システムを家全体還気する様にルート設計していると、コストは下がるが、隔離室を陰圧に設定することができず、他室へ空気が廻ってしまう。
医療崩壊が見えてきた中、うさぎ小屋と揶揄されて久しい日本の都市住宅に未だ変化が見受けられない中、災いが増幅してしまうことが懸念される。今後同様なケースが発生することを想定して手がけさせて頂く住まいのつくり方を、今一度見直しておく必要がある。あらゆる場面をできるだけ想定しておくことが大事。しかし、こんなことは映画や小説の中のこととしか思っていなかった!!

4/7追記
・TBS NEWSが3/21報道した「自宅療養の方法」
・国立感染症研究所が4/2提示した「自宅療養時の健康・感染管理

やはり、感染症は自宅で療養することを要求すべきではなく、施設隔離が基本だと思う。

chou23 at 12:55|この記事のURLComments(0)column 

2020年04月01日

ワシントン・ポスト

拡散システムの説明が上手。
こんな状況なのね・・・とグラフを見て理解。

blue dotのままでいるためには、
人と会わないようにしなければならない
「Stay home!」
ということで、今日はZoomでLunch with me!
ご招待した友達と一緒にお弁当を食べる気分が味わえました。
いいツールだな〜
    え、仕事に使えよって?
    あ、ぁ、ハイ、もちろん、そのpreparationです

4/5追記
NHKニュースでZoomにはセキュリティに脆弱性があると報道されていました。


chou23 at 15:29|この記事のURLComments(0)daily 

2020年03月29日

桜・吹雪

明日館の桜は今年ゆっくりで、2週間かけて漸く満開になった、と思ったら翌朝に雪。常ならば桜吹雪で花びらの絨毯となる芝がリアル吹雪で積雪。桜は驚いていることでしょう。
2020.03.29午前
2020.03.29午後
昼過ぎ

満開の桜がどんよりとした空に埋もれてしまって、気持ちが晴れません・・・

chou23 at 17:02|この記事のURLComments(0)season 

2020年03月21日

山中教授のサイト

「甲子園の中止が決まった時の高校生の立派な対応をみて、心が震えました。新型コロナウイルスに対して、医学研究者として出来る貢献を少しでもしたいと思います。」と、山中教授が個人サイトを立ち上げられました。感謝です。
正しく理解して、感染拡大を防ぎましょうね〜。

マツキヨにもココカラにもトイレットペーパーが未だ無い目白


chou23 at 14:32|この記事のURLComments(0)